セブ島に隣接し、マニラから飛行機で約1時間と短時間でアクセス可能なネグロス島南部最大の都市ドゥマゲッティ。歴史的建造物をはじめ、ショッピングモール、海辺の大通りに沿ってレストランやバーが立ち並ぶ賑やかな大学の町で知られています。

主なダイビングスポットは、街から南に約15キロ(車で30分)の海岸沿いの町・ダーウィンにあり、ダイバーのベースとして知る人ぞ知る楽園。泥砂系のマックダイビングも楽しめます。
1982年から海洋保護区となっているアポ島やジンベイザメで有名なオスロブにも近く、ボートや車で少し移動すれば、大きなサンゴ礁からギンガメアジの群れ、ジンベエザメ等を広角で見ることができます。