フィリピン政府観光省は、フィリピンの観光資源について深い知識を持ったエキスパートを育成することを目的に、日本の旅行業界の第一線で活躍する観光業従事者ならびにメディア関係者、一般の方に向け、「フィリピン・トラベルマイスター検定」を開催します。

フィリピン政府観光省が認定する「フィリピン・トラベルマイスター検定」は、フィリピンの観光資源に関するさまざまな知識が問われるオンライン検定です。参加費は無料で、パソコンやスマートフォン、タブレットなどで期間内であれば、いつでも受検することができます。

5月7日からフィリピン政府観光省公式HP内に特設サイトがオープン、楽しく学べる24本の動画を盛り込んだ学習コンテンツを順次公開し、7月1日から3週間の期間限定でオンラインにて検定試験を実施します。学習コンテンツは、フィリピン旅行に役立つ基本情報から、歴史、観光名所、祭り、食文化など、9つのテーマで構成され、動画を見て読み進めるだけで知識を得ることができ、フィリピンが好きな方からフィリピンについてあまり詳しくない方まで、誰もが楽しく学べる内容となっています。

7月1日より実施される検定試験の問題は4択形式の全30問。検定試験に合格すると「フィリピン・トラベルマイスター」として認定され、先着300名にオリジナルマイスターバッチを授与します。フィリピン政府観光省公認の検定のため、合格者については、名刺や履歴書、プロフィールに「フィリピン・トラベルマイスター」の肩書きを記載することが可能です。

ぜひこの機会に、フィリピンの観光資源について知識を深め、仕事や旅行の計画に役立ててみてはいかがでしょうか?

「フィリピン・トラベルマイスター検定」実施概要
●主催:フィリピン政府観光省
●受検日(期間):2021年7月1日(木)〜7月21日(水)
●受検形式:オンライン(PC、スマホ、タブレット等の各デバイス)
●参加費:無料 ※受検登録必須
●受検資格:旅行業従事者・メディア関係者、フィリピンが好きな方、フィリピンの知識を確認したい方
●受検内容:公式の学習コンテンツより出題(6月1日より特設サイト立ち上げ予定)
●合格者特典:合格された先着300名様へマイスターピンバッチを授与(無料)
●検定サイト:https://philippinetravel.jp/travel-meister/ ※5月7日(金)オープン