フィリピンの秘境・ロンブロンは、ウミウシやレア生物の宝庫で、珍しいマクロ生物を見たいダイバーにとって最適なスポットです。ビーチのすぐ先には、印象的なリーフスロープポイントがあり、ロンブロンからボートですぐの場所には、ソフトコーラルが生息しています。水温は26℃~30℃。
ルソン島とビサヤ諸島の間にあるロンブロンへのアクセスは簡単とはいえないものの、ロンブロンの素晴らしい海で過ごす時間は、それだけの価値があります。

<見られるシーズン>
10月〜6月。(7月〜9月は雨が多く、風も強くなる傾向にあり、水が澄んでおらず視界が悪くなる可能性があります。)