モダンフィリピン料理レストランの先駆けと言えるマニラのレストラン。2002年にグリーンベルトにオープンして以来、西洋料理とアジア料理のエッセンスを加えたモダンなフィリピン料理が食べられるお店として地元の人々や観光客から評判です。

特に人気が高いのが「コンビーフのシニガン」や「フライド・ケソンプティ(揚げカッテージチーズ)」などの、伝統的なフィリピン料理をアレンジした一品。

現在はグリーンベルトをはじめ、マニラに3店舗展開しています。フィリピン料理初心者にもおすすめできるレストランです。