フィリピン人シェフのジェーディ・ナバラ氏が、フィリピン・マニラのマカティ市に2016年にオープンさせた、フィリピン料理をベースにしたイノベーティブ・フュージョンを提供する「トーヨーイータリー」。
「アジアベストレストラン50」で2018年に注目株賞、2019年、2020年と続いてランクインを果たすなど、今マニラのレストランの先端をいくレストランです。シェフのジェーディ氏は、英国の「ザ・ファット・ダック」や香港の「ボーイノベーション」など名だたるミシュラン星付きレストランで修行。店名の“Toyo”はフィリピンの醤油を意味します。一品一品に旨みや酸味、香ばしさなどの意外な味が隠されています。